働き盛りの、ベビーシッターブログ

g68k0ebc.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 10日

7年前の大阪3人死傷火災 出頭男「自分が放火」(産経新聞)

 大阪府松原市で平成15年1月、会社員男性の自宅が放火され、妻と子供計3人が死傷した事件で、無銭飲食をしたとして神奈川県警に出頭した自称44歳のアルバイトの男が「自分が火を付けた」と話していることが2日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は捜査員を派遣、男から事情を聴き、慎重に裏付け捜査を進める方針。

 火災は15年1月23日午前2時5分ごろ、松原市天美南の森岡雅明さん方で発生、木造3階建て約80平方メートルが全焼した。焼け跡から妻の楽浪(さざなみ)さん=当時(41)=の遺体が見つかり、長女と次男も軽いやけどをした。森岡さん方では2週間後の2月6日にも不審火があった。

 男は今月1日午後11時20分ごろ、横浜市南区の交番に「近くの居酒屋で無銭飲食をした」と出頭。県警南署員が事情を聴いたところ、「実は大阪の方で放火もしている」と話したという。

<コンテナ新法>積み荷情報通知義務付け トレーラー事故で(毎日新聞)
普天間、ホワイトビーチ沖合案…官房長官検討(読売新聞)
すべての津波注意報解除「予測過大だった」気象庁謝罪 チリ大地震(産経新聞)
宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
キャンピングカーでプチ旅行 釣りや天体観測…コスト抑え手軽に(産経新聞)
[PR]

# by qygshll3dq | 2010-03-10 01:25
2010年 03月 08日

<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)

 山口県長門市出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903〜30)の没後80年の墓前祭が7日、同市仙崎の遍照寺で開かれ、全国からファン130人が参加した。

 NPO法人・金子みすゞ顕彰会(黒瀬治郎理事長)が主催。同市にある金子みすゞ記念館の館長で児童文学者の矢崎節夫さん(62)や、みすゞの長女上村ふさえさん(83)も出席した。読経の後、全員が焼香。地元の少年少女合唱団約20人が、みすゞの詩をピアノ演奏で合唱した。

 同記念館は、みすゞの実弟で作詞家として活躍した上山雅輔(かみやま・がすけ)さんの詩碑を中庭に建立し、除幕式も開かれた。上村さんは「記念の年に、天国で母と叔父も喜んでいることでしょう」と話した。

 みすゞの生涯を紹介する毎日新聞社主催の「没後80年 金子みすゞ展」が、24日から大阪の大丸心斎橋店を皮切りに、名古屋、東京、京都、横浜を巡回する。

<入れ歯安定剤>自主回収 健康被害の恐れ(毎日新聞)
<中日>ネルソン投手、5月末までの出場停止処分に(毎日新聞)
機構発足で年金増額ケース大幅減(産経新聞)
<前原氏>沖縄県知事らと意見交換 普天間問題やりとりなく(毎日新聞)
<原口総務相>新人議員向けの勉強会開く(毎日新聞)
[PR]

# by qygshll3dq | 2010-03-08 16:43
2010年 03月 06日

平野官房長官、沖縄基地問題検討委の打ち切り示唆 首相は否定(産経新聞)

 平野博文官房長官は3日午後の記者会見で、普天間飛行場の移設先を検討している政府・与党の沖縄基地問題検討委員会(委員長・平野氏)の開催について、「ないかもしれない。個別に(各党案を)委員長に提出することでも同じだ」と語り、検討委の議論を打ち切る可能性を示唆した。その上で、社民、国民新両党の案を受け取り、政府内で新たな移設先を検討していく考えを強調した。

 一方、鳩山由紀夫首相は3日夕、「平野長官と打ち合わせていないが、検討委は与党のメンバーが考え方を議論する場だからそれなりの時期に開かれてしかるべきだ」と述べ、平野氏の発言を否定した。首相官邸で記者団に答えた。

【関連記事】
北沢防衛相が平野長官に検討委での検討を急ぐよう要請 普天間飛行場移設問題で
「5月までに必ず決定」普天間移設で官房長官 社民・福島氏に強調
普天間移設、国内案提示を容認 社民、個人の意見を条件
普天間移設 国民新、県内移設2案を決定
社民、キャンプ・シュワブ陸上部隊の同時移設も提示へ 普天間移設で
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ひき逃げか高2男子重体=頭から血、路上で倒れる−岐阜(時事通信)
押尾被告の公判前整理始まる=本人が出席−東京地裁(時事通信)
<脅迫状>吉本興業に届く 会長など名指し(毎日新聞)
<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
[PR]

# by qygshll3dq | 2010-03-06 22:02
2010年 03月 05日

チリ地震、被害調査へ=日赤、JICA職員派遣−成田(時事通信)

 チリで発生した大地震で現地の被害状況を調査し救援準備を行うため、日本赤十字社とJICA(国際協力機構)は28日午後、調査のための職員を成田空港から緊急派遣した。
 現地に向かう日赤国際部参事の粉川直樹調査員(57)は「被害状況が全く分からないが、今後広がると思う。どんな救援をすればいいのか、情報収集し最も有効な支援を判断したい」と話した。緊急救援の最初の対応計画が完了するまで約1週間、現地に滞在するという。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
岩手・久慈港で1.2メートル=太平洋側各地に津波-65万世帯に避難指示・勧告
海沿い列車の運転取りやめ=高速通行止めも
静寂の港「油断はできない」=宮城・石巻の漁港

「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調−福島消費者相(時事通信)
万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(読売新聞)
亀井氏、夫婦別姓など「熱望する方々ご愁傷さま」(読売新聞)
山本病院理事長、手術の際に結紮処置をせず 地検、刑事処分を決定へ(産経新聞)
岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)
[PR]

# by qygshll3dq | 2010-03-05 10:09
2010年 03月 03日

<阿久根市長>元係長への賃金支払い命令…鹿児島地裁(毎日新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が裁判所の決定に従わず、部下の元係長男性(45)を復職させない問題で、鹿児島地裁(牧賢二裁判官)は3日、市に元係長への未払い賃金約180万円の支払いを命じる判決を言い渡した。元係長は、市長が役所に張った掲示物をはがして昨年7月に懲戒免職となったが、係長の訴えを受けて同地裁が処分の効力を停止。その後も給与が支払われないため、元係長が提訴していた。

 また、同地裁は判決に「仮執行宣言」を付け、市側が控訴して判決が確定しなくても支払いを求められるようにした。応じなければ、市の財産を差し押さえられる。役所を相手取った裁判で同宣言が付くのは異例。

 牧裁判官は「懲戒免職処分の効力停止決定が発せられた以上は、決定に従う義務がある。再び同様の主張をしてその義務を免れることはできない」と述べ、地裁決定に従わない竹原市長を批判した。

 竹原市政を巡る地裁判決は2例目。昨年10月には、市長が市職員労働組合に庁舎内の事務所を使わせないとした処分の取り消しを命じ、確定している。今回の判決は、竹原流の市政運営に司法が再度「NO」を突き付ける形となった。

 判決などによると、市長は09年7月末に元係長を懲戒免職処分とし、元係長は「処分は裁量権の逸脱・乱用で違法」として、8月に処分取り消しを求める訴えを起こした。地裁は同10月に処分の効力停止を決定したが、市長は就労を拒み、11月以降の給料と期末手当(ボーナス)が支払われていない。訴訟ではこの間の未払い分と、判決確定までの給料の支払いを求めていた。

 市側は、弁護士費用などが議会で認められなかったため、市長自身が出廷し「元係長が職場復帰すれば、重大な悪影響が生じる。市が生活支援することは市民への裏切り行為」などと主張していた。

 元係長は判決言い渡し後、報道陣に「全面的に勝ったことでほっとしている」と話した。元係長が懲戒免職処分の取り消しを求めた訴訟は、4月9日に判決が言い渡される。【川島紘一】

【関連ニュース】
<関連記事>阿久根市長:差別的記述で抗議集会 竹原市長派は姿見せず
<関連記事>ブログ市長:「妨害勢力は一掃」施政方針演説で
<関連記事>阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
<関連記事>阿久根市長:「庁舎内での撮影取材を原則禁止」通告
<関連記事>鹿児島・阿久根市長:差別記述問題 障害者ら抗議集会 参加要請も市長出席せず

<社民・国民新>民主に幹事長会談を要請へ(毎日新聞)
市民公益税制の議論加速へ=「今国会中にも」−仙谷担当相(時事通信)
【近ごろ都に流行るもの】香りの空間演出 見えない力をビジネス活用(産経新聞)
小学生が手作り「ながおか検定」270問(読売新聞)
22年度予算案、年度内成立が確実に(産経新聞)
[PR]

# by qygshll3dq | 2010-03-03 17:33